スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPゲージなどを見やすくする方法

TeamFortress2はHPゲージや弾の残段数などの情報(以下HUDと呼ぶ)が
デフォルトでは画面の両端にあり、最近流行りのワイドモニターでは
見にくいことこの上ありません。

このHUDはカスタマイズが可能であり、既に有志の人達がとても見やすいHUDを
何個もインターネット上で配布しています。

ここではおすすめHUDの配布先及び適用手順、適用前と後でどの程度違うかを記載します。
■カスタムHUD適用前
WS000046.jpg

WS000047.jpg

WS000048.jpg

■カスタムHUD適用後
WS000049.jpg

左下HP、右下弾の数が画面中央に寄っている。
WS000052.jpg

オーバーヒール(メディックのヒールで通常よりHPが増えている状態)の状態が目に見えてわかる。
また、デフォルトではHPの厳密な数値が表示されていなかったのが表示されるようになる。
WS000053.jpg


■上記カスタムHUDの配布先
gmang-tf2hud

■カスタムHUD適用手順
1.TF2を起動している場合、終了させる
2.カスタムHUD配布先にてダウンロードした「gmanghudpublicbeta26.zip」を解凍する
3.TF2インストール先のフォルダを開く
 ※デフォルトではC:\Program Files\Steam\steamapps\STEAMID\team fortress 2\tf
4.「gmanghudpublicbeta26.zip」を解凍すると「resource」「scripts」フォルダがあるので、
  このフォルダを2.に開いた場所へコピーする
5.TF2を起動する。TOP画面が以下のように変更されていたら成功。
WS000049.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフ

りぷととん

Author:りぷととん
スイーツとFPSが好物の社会人です。
実況や配信をしています。
SteamID:liptoton

twitter
ustream
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。