スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会時のボイスチャットツールTeamSpeak3の設定について

本大会を円滑に進めるうえで、SkypeではなくTeamSpeak3というボイスチャットツールを使用します。
インストール方法及びどこの点がSkypeより優れているかについては割愛します。
1.TeamSpeak3(以下TS3)を起動し、設定→セットアップウィザードをクリック
WS000063.jpg

2.ニックネームは日本語が使えるので自分の名前を入力してください
キャプチャーにはうつってないけど、右下に「次へ」があるのでクリック
WS000064.jpg

3.マイク音声を常に流すか、ボタンを押す時だけ(プッシュ・トゥ・トーク)流すかの設定を行います
できれば音声有効検出のほうを選択し、「次へ」をクリック
WS000066.jpg

4.音声有効検出を選択し「次へ」を押した場合はこの画面になります。
Skypeとは違い、一定以下の音(環境音)を音として流さないようにする事ができます。
ご自宅の環境にあわせてスライダーを調整してください。だいたい -20~-10 あたりがいいです。
環境音を気にするあまりスライダーを右にやりすぎると喋った時に頭の部分が聞こえなくなる問題が出ます。
(例)おはようございます が はようございます となる。
WS000067.jpg

5.TS3はマイクにミュート機能がなくても、ソフトウェア上でミュートが可能です。
ここではマイク・スピーカーをどのボタンを押すとミュートにするか設定します。
WS000068.jpg

6.TS3サーバへ接続したり、新たに人が入ってきた時にガイドさんが喋る音声をどうするか決めます。
どんな設定にしてもいいですし、何もせずそのまま「次へ」でもいいです。
WS000069.jpg

7.公開サーバリストを開く、TSサーバを貸りるにチェックボックスが入ってると思うので外して完了する
WS000070.jpg

8.接続→接続をクリック
WS000072.jpg

9.サーバアドレス・サーバパスワードは別途個人的にお知らせします。
ニックネームは先ほど同様日本語可能なので自分の名前を入力してください。
 キャプチャーには見えないけど、画面下「接続」をクリック
WS000071.jpg

10.もし9.の情報が正しく入力された場合は画面の通りTSサーバに接続されます。
WS000073.jpg

11.大会参加者の皆さんはTeam A or Team B に入る事になります。
部屋へ移動する方法は部屋をダブルクリックです。
WS000074.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

プロフ

りぷととん

Author:りぷととん
スイーツとFPSが好物の社会人です。
実況や配信をしています。
SteamID:liptoton

twitter
ustream
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。