スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UstWars無事終わりました

自分をのぞく企画者3名、参加いただいた配信者の方々本当にお疲れ様でした。
初めて企画するなら小さいものからやるべきでしたが、気づいたら規模が大きくなり、
「それならあれもやろう、これもやろう」と妄想ばかり膨らむ毎日でした。

次回がいつになるかはわかりませんが、またできればと思っています。
その時は視聴者と対戦とかもやりたいです。
以下主催としての反省点
1)視聴者に超ざっくりベースの当日のタイムテーブルを公開すべきだった
2)自己紹介にかかる時間の見積もりが甘かった
3)時間を巻いていく都合、ゲームキャラクター個々の説明が不十分となった
4)合計参加者22+2(企画者)を漏れなく配信で流し、特徴ある動きを伝えられなかった
5)参加者へ大会前に準備すべき項目の列挙が後だしとなっていた
6)情報展開の仕方をシンプルにできなかった
7)大会で想定していたポイント制度を活かせなかった

1については、「まだ自己紹介タイムか」というコメントが多かった事で気づきました。
確かにタイムテーブルを出しておけば「まだかよ」という気持ちは時間がおしたとしても
緩和されたはずです。次回には活かします。

2については、残念なほどに甘すぎました。
ゲームにかかる時間は自分が実際プレイして計ったのでそこそこ精度は良かったですが。

3については、「大会に自分の好きな配信者が出るから見てみようかな?TF2って何か
知らないんだけど」という大半の層をないがしろにしてしまったので大問題でした。
時間がおしたときに何を削るか?優先度を決めておくべきでした。

4については、1人では限界があると感じました。
1人がAチーム・Bチームを見るのではなく、AとBに専属の実況者を立て、
多窓でAチーム視点・Bチーム視点をお見せするべきでした。

5については、企画の気持ちが先走ってしまったというのが正直なところです。
仕事でもそうですが、人へお願いする事はなるべく早く先に伝えるべきでした。
別に誰かに納期を迫られているわけではないので、次回はきっちりかためたうえで
企画のお誘いをしたいと思います。

6については、負荷が無駄にあがって自分で首をしめている感じでした。
事前に情報展開はTwitter #UstWarsのみなので絶対チェック!と参加者に伝え、
準備が進んでいない人にSkype等で催促だけであれば良かったと思いました。
スパム的にチャット飛ばしてしまって申し訳ありません。

7については、展開がスピーディ過ぎて計算やスクリーンショットを撮る余裕が
ありませんでした。
活かしたいとは思うので、どうすべきか(アーカイブ確認してからの後日結果発表では
遅すぎるので)検討します。

細かい点をあげていけば切りがないですが、自分はこのあたりがメインとなる
反省点だと感じています。

もしよろしければ次回に活かすべく視聴者目線でここが駄目だった、
ここは改善できないか?などありましたら、コメントに書いていただけると
幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

りぷとんさん&主催者3氏、お疲れ様でした
反省点的確ですねー。次回はさらに良い大会になると思います
7)のポイント集計、有志の視聴者を事前募集して協力してもらっても良いのでは?
TF2詳細設定の「マップの終了時にスコアボードのスクリーンショットを自動的に保存する」を使い、休憩時間にでも画像Upしてくれれば、試合中にシコシコ計算しますよ
プロフ

りぷととん

Author:りぷととん
スイーツとFPSが好物の社会人です。
実況や配信をしています。
SteamID:liptoton

twitter
ustream
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。