スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dxtory

Dxtoryはゲーム画面を録画するためのツールです。
多くは他ページで紹介されているので割愛。

凄いところ:
1)複数のHDDを使って録画が可能。
たいていコマ落ちする理由はHDDの書き込み速度が録画情報量に
たいして間に合わないことで発生するので、これはありがたい。
→大画面・なめらか・高画質な元データを得るのにいい。

2)音源を個別に2つ録音可能。
ゲームの音と声を1つのツールで別々のデータとして保存ができるって事。
これによってゲーム音にたいして声が小さいわーっていうときの
リカバーがきくし、音ズレが発生した場合も編集という力技で
なんとかできるかも。

デモ版は録画の時間制限はないけど画面上にずっと広告が出る。
耐えられない人は3600円で購入すればOK。

これとCorelVideoStudioの相性が悪くなければ購入する方向で考え中。
さすがにムービーメーカーが故障気味でエフェクトが全くかけられない状態は
がさつな編集になってしまうので、それは自分的に納得ができないんですねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフ

りぷととん

Author:りぷととん
スイーツとFPSが好物の社会人です。
実況や配信をしています。
SteamID:liptoton

twitter
ustream
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。